コラム

国産の干し芋を贈答するなら【小森梅選堂】 ~おすすめの保管方法~

国産の干し芋を取り寄せるなら【小森梅選堂】へ ~贈答に最適な梅干やどら焼きも~

国産干し芋を取り寄せたい方がいらっしゃれば、【小森梅選堂】をご利用ください。和歌山県田辺市に店舗を構えておりますが、より多くの方にこだわりの逸品を味わっていただきたいという想いから通販を始めました。

国産の干し芋は上品な甘みがあり、人気も高いです。おやつやお茶請け、手土産としてなど様々なシーンでお選びいただけます。
干し芋の他に、贈答に最適な梅干やどら焼きなどの商品をご用意していますので、ぜひご利用ください。

干し芋を美味しく食べたい方必見 ~おすすめの保管方法~

干し芋を美味しく食べたい方必見 ~おすすめの保管方法~

干し芋が余った際、どのように保管するのか分からない方もいらっしゃるでしょう。干し芋はもともと保存食として知られているため、常温で保管しても問題ないように思われているかもしれません。

しかし今は、素材の美味しさを楽しめるようなしっとり系のものが増えているため、保管方法を間違えるとカビが発生して食べられなくなってしまう可能性があります。

近いうちに食べるのであれば冷蔵庫で保管し、長期間(10日以上)保管する場合は冷凍庫での保管をおすすめします。その際、小分けにしてラップで包み、ジッパー付きのポリ袋などに入れておくと、半年ほど美味しさを保つことが出来ます。

冷凍した干し芋を食べる場合は、いきなり常温に持っていくのではなく、冷蔵庫に移動させゆっくりと時間をかけて解凍させるのがポイントです。解凍後はオーブントースターで軽く温めると、より美味しく召し上がれます。

国産の干し芋「ほしいも」の魅力

国産の干し芋「ほしいも」の魅力

国産の干し芋「ほしいも」は、国産のお芋を使用しています。厳選した材料と太陽の恵みが合わさり、お芋本来の美味しさがギュッと詰まった逸品となっています。

やわらかさの中にも弾力があるので、食べ応えにもご満足いただけるでしょう。おやつに自然な甘さと絶妙な歯ごたえが魅力の干し芋はいかがでしょうか?

お役立ちコラム

国産の干し芋をお求めなら【小森梅選堂】へ

ショップ名 小森梅選堂
所在地 〒646-0057 和歌山県 田辺市 中芳養 2933
電話番号 0739-37-0258
ホームページ https://www.baisendo.co.jp/

ページトップへ